仕事 生活

仕事が疲れる何もできない【私生活&仕事内容】かんたん実践方法

仕事に疲れて何もできないと悩んでいる人

毎日仕事に疲れて、全然充実していない。仕事でもそうだし…家に帰ってからも趣味とかやりたいことが山ほどある。でも疲ればかりで何もできない。何か良い案があれば知りたいなぁ。かんたんに実践できることがあれば知りたい。

こういった疑問に答えます。

 

本記事の内容

  • 疲れて私生活で何もできない→かんたん改善方法
  • 仕事に疲れるし何もできない現状に悩んでいる人へ

 

この記事を書いている僕は、週1休みの不動産営業を経験。

就業時間は長くて残業の毎日に、仕事で疲れて私生活はまったく何もできない日々を送っていました。

毎日疲れて家に帰っても何もできない生活が嫌で、いろんな方法を試してみました。

仕事に疲れて何もできないで悩んでいる人は、是非!実践してみてください。

 

スポンサーリンク

 

仕事に疲れるばかりで、私生活で何もできない

「仕事に疲れて家に帰っても何もできない...」

この悩みは仕事の業種・年代問わず多くの人が抱えている問題です。

社会人は就業時間と通勤の時間を平均すると、1日に10時間くらい仕事に時間を使っています。

 

家に帰ってすぐ寝る時間になり「今日も何もできない...」と思うことってよくあると思います。

仕事終わりで家に帰って食事やお風呂を済ませると、あっという間に寝る時間になりますよね。

1時間のテレビ番組なんて見ていたら、時間はいつの間にか過ぎ去ります。

 

仕事終わりに何もできない原因は1つです。

それは疲れているからです。

 

疲れているとシンプルに体力が無い状態です。長年勤めている高い年齢層、役員レベルのデスクにどっしり座っている人なら体力があるかもしれません。

でもほとんどの働き盛りの人は、そうは言ってられませんよね。

毎日仕事に追われて一生懸命に働いていれば、家に帰る頃には体力は、ほぼ0です。

例え元気があっても、何かをするには(気力・体力・心の余裕)が必要です。

 

でも私生活に体力を残しすぎて、仕事がおろそかになったら本末転倒ですね。

帰宅後の私生活を充実させるために、「仕事に疲れて何もできない...」と思っている人は、かんたん実践の3STEPを取り組んでみて下さい。

 

STEP1 帰宅前にできることを済ます

結論から言うと、家に帰る前にやりたいことをクリアしましょう。

このSTEPは、1番かんたんに生活の一部に取り入れることができます。本当におすすめです。

 

体力も気力も無い状態で、家に帰れば「何もできない...」状態になるのは当然です。

家に帰れば自ずとリラックスするので、気持ちが安らぎ何かをする気力が無くなります。

このSTEPでは、そのリラックス状態を回避する習慣をつけましょう。

リラックスの落とし穴

・家に帰れば体力的には回復しても、気力が無い状態では何かをすること自体に、「疲れているのに...」と先入観が入って何もできないことが多いです。

帰宅することで得られるプラスなリラックス効果は、仕事終わりに何かに取り組みたい人にとって、時にマイナスな効果を働きます。

とは言っても帰宅前にできることを済ますって範囲が限られてきます。

僕の場合は、マンションを売る不動産営業で必要な資格がありました。
「宅地建物取引士」こと宅建です。宅建は1年に1回。合格率は約15%と言われています。
国家資格ということもあり、おおよそ100人いたら15人受かるという狭き門です。

僕は夜の21時に仕事が終わり、朝9時出社の毎日を送っていました。
不動産の会社ということもあり宅建を持っていると、月給は2〜5万上がります。
しかし実態は現状が難しく、ほとんど事務職の社員が資格を保有していることがほとんどで、営業マンの資格所持率は少ないのが現状です。

僕は月給が3万上がることにメリットしか感じませんでした。
資格を取る→売り上げ成績やボーナスを除いても、年間で約30万円です。
30万円あれば、ある程度の贅沢ができますよね。休暇にハワイに行くも良し、マイカーの頭金にするも良し。貯金するのも良しです。

僕はそんな不純な動機でしたが、宅建の資格を取るためにとにかく勉強しました。

家に帰ると気力が無く、全く勉強に熱が入らなかったので仕事終わりにカフェに行って時間を作り、集中できる環境を自分のために用意しました。

 

話が少しそれましたが、何か今転職やステップアップのために、何かを努力している人は家に帰る前に集中できる環境を作りましょう。

環境を作ることができれば、帰宅後の「誘惑やなまけてダラダラする」という選択肢が無くなります。

 

仕事に疲れて何もできないと思っている人は、家以外の集中できる環境を自分のために用意する。誘惑から逃れ選択肢をやりたいこと1つに絞ってみましょう。

 

STEP1やりたいことができる環境を用意しましょう

 

STEP2 やりたいことリストを作る

STEP1で、家に帰る前にやりたいことを済ませるポイントをお伝えしましたが、できることって限られてきます。

僕の場合は勉強だったので、帰宅前にカフェという環境作りでした。

しかし家に帰ってからじゃないと、やりたいことができない人もいるかと思います。

 

その場合におすすめなのが、ズバリ「ToDoリスト」作成です。

ToDoリストとは、日常業務で行うべきことをリスト化して効率化することです。

STEP1で紹介した家に帰ってからの誘惑(テレビ・ゲーム・スマホなど)から回避するために必要なポイントです。

ポイント

・ToDoリストを1日ごとに作成します。

1つ注意点があります。それは家に帰ってからのやりたいことなら、仕事終わりの帰宅前に作成することです。

家に帰ってからだと、もうすでに体力や気力が無いですよね。そんな状態でToDoリストを作っても効率化できませんし、ダラダラの自分に甘いリストになってしまいます。

 

ToDoリスト作成ができれば、あとはかんたんです。

帰ってからやることをリスト化して、自分の緩くなってしまう感情を無視して、純粋にリストをこなしましょう。

 

ToDoリストをこなすために、重要なポイントがあります。

それは「自分に約束して、誠実に取り組むこと」です。

リスト作成は比較的かんたんにできますが、この約束して誠実に取り組むことが、実は1番やっかいなんです。

「取り組むこと=行動」です。

 

それもそのはず。仕事から帰って来て疲れている状況なので、そこから行動に移して取り組むって、本当に大変なことですから。

まずは、仕事に向かう通勤時間でかんたんにできるToDoリストを作ってみましょう。

ToDoリスト例

・18:00-20:00 ご飯・お風呂・テレビ

・20:00-22:00 資格の勉強

・22:00-23:00 休憩・自由時間

・23:00-24:00 勉強(小テスト)

こんな感じでざっくりで大丈夫です。

ポイントは、休憩もリスト化することです。息抜きは大切です。休憩がリストに入っていることで、他の時間をやりたいことに向けることができるのでおすすめです。

ToDoリストは、スマホのアプリでかんたん管理がおすすめです。

STEP2やりたいことをリスト化しましょう

 

STEP3 帰宅後の時間配分を変えてみる

・帰宅前にやりたいことが他の場所だとできない。

・リスト化しても疲れてしまって、なかなか難しいよ。

こういった人は、必ずいると思います。

やっぱり体力的に厳しくて、「帰ったら仕事に疲れて、やろうと思っていても行動に移せない...」

そんな悩みの人には、時間配分を変えることをおすすめします。

 

めちゃめちゃシンプルです。

「仕事終わりに疲れて何もできない...」それなら、家に帰って今より2時間早く寝ましょう。

そして2時間早く起きましょう。

寝る時間を早めた分だけ、起きる時間が早くなるだけです。睡眠時間には何の影響もありません。

 

むしろプラスな効果があります。

夜の22時から夜中の2時までは、睡眠のゴールデンタイムです。

その時間に寝ることで、成長ホルモンが分泌します。この成長ホルモンは、大人になってもかけがえない作用があります。

肌をはじめとする全身の細胞のメンテナンスにより、美白効果や疲れを取る作用があるからです。

疲れきって仕事終わりに何もできないなら、早く寝る習慣をつけましょう。

そして朝起きた元気な状態でやりたいことに取り組みましょう。

疲れている状態で、何もできないのは仕方がないことです。

寝る時間の配分を変えることで、「仕事に疲れて何もできない...」と思っている悩みも解決することができます。

 

「いきなり寝る時間を1時間や2時間早くすることなんて、できないよ。」

なんて人は、早く寝る習慣を身につけるためのToDoリストを作り実践しましょう。

疲れている人って時間が早くなっても、寝る環境に身をおくことで、あっさり眠りにつけるものです。

 

STEP3疲れているなら早く寝ましょう!朝元気な状態でやりたいことができます

 

スポンサーリンク

 

仕事に疲れるし何もできない現状に悩んでいる人へ

私生活では無く「仕事中に何もできない...」という悩みもありますよね。

新人の時は、特に何もできない現状に悩みがちです。

新人を乗り越えるポイントについて詳しくは「仕事で疲れる新人さん【気持ちを楽にしてみましょう】」で解説しています。

もしくは仕事の影響で、「私生活で何もできない...」状況になっている可能性もあります。

・仕事とモチベーションの関係

仕事自体に何もできなくて疲れると思ってしまう人は、モチベーションが大きく関わっている可能性があります。

他にもマイナスな感情を抱いてしまって、「仕事=疲れる=何もできない」と思ってしまうことがほとんどです。

 

おすすめのモチベーション維持法

・休日に楽しい予定を作る・・旅行(HIS エアトリ 空の旅、もっとおトクに

・自分へのご褒美を用意する・・・不動産投資(トラストライン不動産新規面談

・仕事を頑張れる理由を作る・・・恋人を作る(pairs

・収入源を増やして生活を豊かに・・副業(DMM FX  FX入門

まずはモチベーションを維持して、仕事に取り組みましょう。

 

・仕事の向き不向きを考える

「仕事に疲れて何もできない...」と思う人は、根本的に今の仕事に向いていない可能性があります。

「十人十色」「みんな違ってみんな良い」なんて言葉がありますが、人それぞれにはどうしても向き不向きがあるんです。

学校でスポーツが得意な人がいれば、勉強が得意な人。みんなを上手くまとめる人がいれば、大勢に注目されるのが苦手な人。

 

努力や気持ちでカバーできる範囲なら、何の問題もありません。

しかしどうしても、「その人には残念ながら向いていない。」なんてことがあるのが現実です。

 

今仕事に疲れてつまらない毎日を送っている人は、適正の仕事じゃない可能性があります。

まずは自分の適正を見つめてみましょう。

グッドポイント

 

何か自分で考えて、少しでも思いついた人もいるかと思います。

それがあなたにとっての適正なら、今すぐその仕事をするべきです。

安心して下さい。挑戦って怖いですが、その先に楽しい未来が待っているかもしれません。それは、本当にその人に合った適正なことがあるからです。

おすすめの転職サイト

 

仕事に疲れる人【必見】立ち止まることって重要です

人気の記事

1

おすすめの洋画が見たい人 おすすめの最高に面白い洋画が知りたい。色んなジャンルの映画や、人気の映画があれば知りたいなぁ。名作から新作とか。とにかく楽しい映画が見たい。 こういった疑問に答えます。 &n ...

2

カップルにおすすめの映画を知りたい人 彼氏や彼女と見るおすすめの映画があれば知りたい。大切な人と見るステキな映画や、面白い映画があれば見たいなあ。 こういった疑問に答えます。   本記事の内 ...

3

おすすめの小説作家が知りたい人 小説を読みたいと思ってるけど、読みやすくて面白い世界を描く小説家さんが知りたいなぁ。合わせてどんな小説を書くのか気になる。なんか久しぶりに、小説を読みたい気分。 こうい ...

4

おすすめの趣味が知りたい人 休みの日に、夢中になれる趣味を見つけたい。自分に合う楽しめるおすすめ趣味が知りたいなぁ。合わせて必要な物とかも、知りたい。 こういった疑問に答えます。   本記事 ...

-仕事, 生活

© 2021 Like Life Powered by AFFINGER5